MENU

老施協とは

  • HOME
  • 老施協とは

会長あいさつ 会長あいさつ

会長としての二期目の抱負
~ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために~
この春、会員の皆様に二期目の会長としてご承認を頂きました。石川前会長からバトンを預かり、あっという間に二年が過ぎてしまった感覚です。就任と同時に新型コロナウイルス感染症の猛威に晒され、思うような会務運営が出来ませんでした。各委員会はリモートでの会議を余儀なくされ、本会自慢の高齢者福祉研究大会も二度に渡り中止となるなど、会員の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。そのような中でも、皆様には新型コロナウイルス感染症対策として、感染症発生施設への応援職員派遣事業には、会員皆様の多大なご協力を頂いたことは大変ありがたく思いました。まだまだ終息を見た訳ではありませんので、引き続き感染症対策には万全を期して頂くようにお願いいたします。 さて、二期目としては、ウィズコロナ・アフターコロナを見据えて、この静岡県老人福祉施設協議会という組織をどのように活発化させ、強化していくかを考えて参りたいと思います。委員会活動は本会の肝であることから、コロナ対策への配慮はしつつ、従来にも増して、各委員会が元気に活動してもらえるよう支えて参ります。 また、本会組織の在り方についても再考したいと思っています。私の好きな言葉のひとつに「ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために」という言葉があります。この言葉のような組織になったら素晴らしいと思っています。会員同士は皆、仲間であるという意識、感覚をより醸成したいと思います。今はまだ顔を合わせる機会をつくることが難しい状況ではありますが、必ずやって来るであろう災害有事に於いても、より親密な関係性の構築は大切ではないかと思います。 他方、本会活動が会員の皆様の付託に応えられているだろうか、会費に見合ったメリットを感じて頂けているだろうか、と思うことがあります。本会の会務運営は執行部や事務局だけではなく、会員皆様と一緒に創るものであると思っています。これからも、皆様の声をお寄せ頂きたいと思います。特に委員会活動の充実という点において「BCPの作成と運用」「科学的介護の具体的活用方法」「ICT活用等による介護人材不足解消やサービスの質の向上」など、会員の皆様の課題に寄り添い、皆様の課題解決につながる委員会運営にしたいと思います。皆様の声を基に、会員の皆様と共に、本会を創り上げていくことが出来れば、私の考える専門性のある仲間の集まりとなれると信じています。静岡県の高齢者介護事業の向上に資する為にも、オール静岡として、会員の皆様と一緒になって、本会を育てて参りましょう。 どうぞ、よろしくお願いいたします。

静岡県老人福祉施設協議会会長 種岡養一

役員・委員会 役員・委員会

静岡県老人福祉施設協議会役員名簿
(任期) 自:令和4年4月1日 至:令和6年3月31日

※表はスクロールできます

役職名 氏名 施設名 支部・備考
相談役 石川 三義 あしたかホーム 東部
会長 種岡 養一 西島寮 西部
副会長 大塚 芳正 すどの杜 東部・東部支部長
副会長 前田 万正 羽鳥の森 中部・中部支部長
副会長 増田 公基 浜松中央長上苑 西部・西部支部長
理事 菊地 雅秋 長岡寮湯の家 東部
理事 川島 優幸 みくらの里 東部
理事 瀬戸 孝 いちごの里 東部
理事 杉山 弘年 さつき園 東部
理事 木下 朝子 玉沢昭寿園 東部
理事 土屋 雅利 しあわせの家 東部
理事 杉山 昌弘 丘デイサービス 東部
理事 渡邉 睦 デイみもざ 東部
理事 木下 正之 清水松風荘 中部
理事 松田 正幸 相寿園 中部
理事 増田 信 小鹿なでしこ苑 中部
理事 原﨑 伸治 まごころタウン*静岡 中部
理事 大村 拓也 うたしあ 中部
理事 鈴木 克哉 大井川睦園ケアハウス 中部
理事 良知 美奈子 あおい荘デイ 中部
理事 阿部 智弘 きらら藤枝デイ 中部
理事 栗本 昌紀 静光園 西部
理事 岡田 昌孝 紫雲の園 西部
理事 飯塚 辰也 松寿園 西部
理事 伊藤 茂記 第二白寿園 西部
理事 大場 博行 おおすか苑 西部
理事 長谷川 清太 もくせいの里 西部
理事 古橋 美恵子 浜松十字の園 西部
常務理事 深谷 幸久 老施協事務局 事務局長
監事 久保田 和宏 白扇閣デイ 中部
監事 秋山 雅之 豊仙苑 西部
監事 飯塚 進 静岡県身体障害者福祉会

規約・入会案内 規約・入会案内

入会申込書のダウンロード

事業計画・事業報告・収支予算 事業計画・事業報告・収支予算

令和4年度 事業計画・収支予算

令和3年度 事業計画・収支予算、事業報告・収支決算

令和2年度 事業計画・収支予算、事業報告・収支決算

委員会・活動計画 委員会・活動計画

企画経営委員会

・介護福祉の制度・施策、高齢者福祉施設の
 運営等についての調査研究
・県等関係機関に対する制度要望等の
 調整並びに要望活動
・福祉関係団体とのネットワーク活動の促進

広報委員会

・機関誌「しず老施協」の編集・発行
・老施協ホームページによる情報発信
・「介護の日」を始めとする介護に係る広報啓発

研修委員会

・研修企画・実施のためのガイドラインの運用による
 老施協主催研修の総合調整並びに施設長及び
 施設職員の研修の企画・運営
・共同研修等活動費助成金申請の審査
・他の研修実施機関との連携・調整

21世紀委員会

・次世代を担う経営者及び職員の育成を目的に、
 会員施設の若手職員からなる委員が中心となって、
 将来に向けて必要な研修を企画・実施

高齢者福祉研究大会実行委員会

・高齢者の暮らしを支える施設職員が、
 より良いケアを目指して取り組んだ実践や研究を
 伝えあう、静岡県高齢者福祉研究大会の企画・運営

養護委員会

・養護老人ホームの運営上の諸課題に対応するための
 実態調査を実施するとともに、制度・施策要望等の
 調整並びに要望活動を実施

特養委員会

・特別養護老人ホームの運営上の諸課題に
 対応するための実態調査を実施するとともに、制度・施策要望等の調整並びに要望活動を実施
・施設間での情報・意見交換研修の実施

軽費委員会

・軽費老人ホームの運営上の諸課題に対応するための研修会の開催並びに制度
・施策要望等の調整及び要望活動を実施
・施設長及び施設職員の研修の企画・運営

地域ケア委員会

・地域包括ケアの運営上の諸課題に対応するための実態調査を実施するとともに、制度・施策要望等の調整及び要望活動並びに研修会等の実施
・地域包括ケア・在宅介護支援センター協議会等関係機関との連携・調整

TOP